東京おりがみミュージアム周辺の美味しい
レストラン

ここは行っておきたいレストランをピックアップ。本流や定義、伝統を守りつつ更に進化をさせたフレンチレストラン「restaurant Nabeno-Ism」など、おすすめ東京おりがみミュージアム周辺グルメをご紹介!

人気レストランランキング

+ ランキングをもっと見る

条件から探す

レストランランキング詳細

  • 1 ラ・ラナリータ 吾妻橋店 浅草/イタリア料理 4.0 mijinko.Sさん 左に隅田川、右に東京スカイツリーの見える最高のロケーションで、コース料理をいただきました。 どの料理も優しいお味で満足です。 また寄らせていただきます。 ラ・ラナリータ 吾妻橋店の口コミ 投稿日 : 2024/04/03
  • 2 restaurant Nabeno-Ism 浅草/フランス料理 4.5 yafu2024さん 先日、結婚10周年の記念日ディナーで伺いました。日本人に合わせて和の要素も取り入れたフレンチという感じで、とても美味しかったです。年齢的に本場そのままのクリームたっぷりのフレンチだと胃もたれするので、ナベノイズムさんは最後まで美味しくいただけて良いと思います。お祝いデザートプレートも用意していただき、良い思い出になりました。ありがとうございます。 サービスも素晴らしく、ちょうど良いタイミングでお食事や飲み物がサーブされましたし、スタッフの方々も気さくに色々説明してくださいました。 ワインペアリング(15,000円)をお願いしたのですが、お料理とのペアリングが本当に秀逸でした。食事とワインがぴったり合うと、お食事がより美味しくなることを実感できたので、是非ワインペアリングをお勧めします。お値段的に頻繁には伺えませんが、また是非伺いたいです。restaurant Nabeno-Ismの口コミ 投稿日 : 2024/03/31
  • 3 SEASON’S RESTAURANT 壱之壱/浅草東武ホテル 浅草/プリフィックスコース 4.0 ack121さん 人混みの中の浅草にあって、落ち着いて食事やおしゃべりができるレストランでした。 お料理もデザートも美味しかったです! お値段もお手ごろで、嬉しいです。SEASON’S RESTAURANT 壱之壱/浅草東武ホテルの口コミ 投稿日 : 2024/03/28
  • 4 カジュアル Wine&Dining EKA 浅草(東武・都営・メトロ)/イタリア料理 5.0 Prius001さん 料理、接客、雰囲気、高評価の通り、たいへん満足しました。ワインを冠しているのに種類が少なかったのがちょっと寂しかったです。Wine&Dining EKAの口コミ 投稿日 : 2024/03/24
  • 5 屋形船 釣新 浅草/屋形船・クルージング 4.5 のんきな呑兵衛さん 天ぷらも美味しかったし、お料理、接客サービスも期待以上でした。残念ながら桜は開花前でしたが、それ以上に満足で充分に景色と料理、お酒を楽しめました。屋形船 釣新の口コミ 投稿日 : 2024/03/20

人気プランランキング

東京おりがみミュージアム周辺 Q & A

  • 東京おりがみミュージアム周辺周辺のおすすめするレストランは、本流や定義、伝統を守りつつ更に進化をさせたフレンチレストランrestaurant Nabeno-Ism」、創業34年こだわりの会席料理 特別な場所で、特別な思い出を日本料理もちづき」、素材に妥協しない名菜の数々。重厚感と落ち着きに満ちた老舗中華東天紅 第一ホテル両国店/第一ホテル両国」などがおすすめレストランになります。

  • 東京おりがみミュージアム周辺周辺のフランス料理におすすめするレストランは、本流や定義、伝統を守りつつ更に進化をさせたフレンチレストランrestaurant Nabeno-Ism」、シーフードを主体にした、和のテイストを加えたフランス料理月見草 −TUKIMISO−」、五感で味わう和と洋が織りなすフレンチレストランテランガ」などがおすすめレストランになります。

  • 東京おりがみミュージアム周辺周辺のイタリア料理におすすめするレストランは、地上100m。窓の向こうに珠玉の眺望が広がる天空イタリアンラ・ラナリータ 吾妻橋店」、NYテイスト空間で楽しむ、牡蠣と絶品の肉串と本格イタリアンInf〜隅田川イタリアン〜」、おしゃれ空間で、独占輸入のスペインワインとこだわり料理をWine&Dining EKA」などがおすすめレストランになります。

  • 東京おりがみミュージアム周辺周辺の中華におすすめするレストランは、素材に妥協しない名菜の数々。重厚感と落ち着きに満ちた老舗中華東天紅 第一ホテル両国店/第一ホテル両国」などがおすすめレストランになります。

日付未定 2名 東京おりがみミュージアム周辺

先頭へ戻る
更新日:2024年04月06日