レストラントップ ランチ予約 東京 飯田橋・神楽坂・四ツ谷 神楽坂 和食 郷土料理 ランチのレストラン一覧
時間
東京都(全域)
全国
  • 北海道
  • 青森県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 三重県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 滋賀県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県
リセット 閉じる
全料理ジャンル
リセット 閉じる
こだわり条件
予算
コース一人あたり
下限なし
  • 下限なし
  • 2,000円
  • 2,500円
  • 3,000円
  • 3,500円
  • 4,000円
  • 4,500円
  • 5,000円
  • 5,500円
  • 6,000円
  • 8,000円
  • 10,000円
  • 12,000円
  • 15,000円
  • 20,000円
上限なし
  • 2,000円
  • 2,500円
  • 3,000円
  • 3,500円
  • 4,000円
  • 4,500円
  • 5,000円
  • 5,500円
  • 6,000円
  • 8,000円
  • 10,000円
  • 12,000円
  • 15,000円
  • 20,000円
  • 上限なし
 
キーワード
(例)ランチ イタリアン 店名 など
※スペース区切りで最大10個まで
プランのこだわり
席のこだわり
禁煙・喫煙
 
お子様の利用
お店のこだわり
設備・サービス

神楽坂で郷土料理が楽しめる ランチ

- 全4件(1 - 4 件)

神楽坂周辺 郷土料理が楽しめる ランチ情報を掲載。

料理から探す

  • 焼肉
  • ベトナム料理
3,000円〜3,999円
6,000円〜7,999円

郷土料理が楽しめるおすすめプラン 【料理内容一例】
※料理長が時季の美味しい料理をご提案いたします

【祝先付】新秋刀魚と焼き茄子の山掛け とんぶり あられ柚
【御 椀】海老真丈椀 紅白にゅうめん 鶴亀蒲鉾 紅白結び 柚子
【御造里】石巻より 鮮魚三点盛合せ 祝妻一式
【家喜物】祝鯛錦焼き 味噌焼 汐焼 焼前一式
【多喜物】 鴨と根菜の治部煮
【寿乃物】多幸(蛸)の酢物 もずく 胡瓜 茗荷
【御食事】祝鯛の土鍋御飯 赤だし 香の物
【御甘味】黒糖きなこプリン ありの実 シャインマスカット

お客様の特別な日のために料理長が季節の素材を厳選して心を込めてお作りしますお祝い料理のコースです。(+1,000円にて「祝鯛の二色焼」を「祝鯛の姿盛り」に変更できます)

2,000円〜2,999円
5,000円〜5,999円

郷土料理が楽しめるおすすめプラン 〜内 容〜
・和牛瓦焼き 
・おばん菜
・茶碗蒸し
・じゃこご飯
・味噌汁
・甘味

風情ある旧料亭を改装した神楽坂久露葉亭の名物「瓦焼き」で、和牛肉を目の前で焼き上げます。 一緒に手作りおばんざいやじゃこご飯をご堪能いただける人気の平日限定昼御膳です。

2,000円〜2,999円
5,000円〜5,999円

郷土料理が楽しめるおすすめプラン 〜内容〜
■土佐赤牛ひつまぶし
  卵黄醤油 薬味 茶出汁
■揚げ湯葉サラダ
■茶碗蒸し
■甘味もしくはコーヒー

土佐高知より厳選直送される拘りの土佐赤牛のローストビーフをひつまぶしにてお愉しみいただきます、瓢箪坂のおすすめランチです。 神楽坂での寛ぎの御昼食にて、ぜひお愉しみ下さい。

4,000円〜4,999円

郷土料理が楽しめるおすすめプラン ひつまぶし 〜梅〜
肝吸
香の物
甘味

【おすすめ/ひつまぶしの美味しい召し上がり方】
ひつまぶしは、一度に三種類の食べ方が楽しめます。
【一杯目】はそのままで
おひつからよそって、お好みで山椒をふりかけうな重としていただきます。
【二杯目】は薬味をのせて
薬味(ねぎ・きざみのり)を入れて、違った味をお楽しみください。
【三杯目】はお茶漬けで
薬味(ねぎ・きざみのり)とわさびを入れて、特製だし汁をたっぷりとかけてお茶漬け風にお召し上がりください。
【四杯目】はお好みで

創業大正十二年から続く、伝統の味。「赤坂ふきぬき」という屋号は、先代が若きころ修行した岐阜の料亭の名前をいただきました。「ふきぬき」とは「富貴貫」と書き、「高貴であり、それを貫く」という意味をもちます。如何なることがあってもお客様に良いものを提供し続けるという強いメッセージが込められています。素材にこだわり、製法にこだわり、提供にこだわった鰻本来の味をご堪能ください。大正12年から続く、継ぎ足し秘伝ダレで職人がふっくら香ばしく焼き上げたうなぎをお楽しみください。

1