クシュランさんのクチコミ一覧
投稿日:2023/12/19
PINZO
2023/12/19 ランチ

メイン料理付ランチコース(ディナーメニューより抜粋のお得なコース)

利用日: 2023/12/19 ランチ
プラン名:

メイン料理付ランチコース(ディナーメニューより抜粋のお得なコース)

  • 3.53.5
  • 料理・味44
  • 接客・サービス3.53.5
  • お店の雰囲気3.53.5
  • コストパフォーマンス33
  • ご利用シーン
  • 3.53.5
  • 料理・味44
  • 接客・サービス3.53.5
  • 雰囲気3.53.5
  • コストパフォーマンス33
  • ご利用シーン
厩橋西側傍の隅田川沿いにあるトラットリア。
白を基調としてウッディが感ある店内はL字形カウンタ−6席、テ−ブル10席の作り。
2州(トスカ−ナ、ピエモンテ)で1年伊修業したシェフがお一人で全てを切り盛りされています。
店名はシェフの修業先隣のお店の名前を拝借し命名との由。
Cコ−スをオ−ダ−。アンティパストはミスト(人参のズッパ、あんぽ柿の生ハム包み、平鱸のカルパッチョ、
法蓮草のスフレ、ズワイ蟹身、ベビ−リ−フ)、プリモは駿河湾産秋シラス&野菜(赤辛子水菜、ラディッキオ他)
のスパゲッティ−ニ ア−リオ−リオ ボッタルガ塗し、セコンドは北海道産秋鮭の低温コンフィ 鈴鹿山麓夢椎茸の
バルサミコ酢煮込みソ−ス 野菜(じゃが芋、大根、蕪、人参)のソテ−添え、ドルチェはボネを頂きました。
お料理は北伊系をベ−スとして拘り野菜を多用したお皿です。
パスタの茹で加減と素材の組合せ、イタリアンには珍しいコンフィは秀逸の仕上がり。
完成度が高くパンチ力もあり美味しいです。居心地も良し。ディナ−訪問に期待大。
投稿日:2023/10/17
ラール エ ラ マニエール
2023/10/17 ランチ

ランチ/お魚料理・お肉料理どちらもお楽しみいただけるランチコース

利用日: 2023/10/17 ランチ
プラン名:

ランチ/お魚料理・お肉料理どちらもお楽しみいただけるランチコース

  • 4.04.0
  • 料理・味44
  • 接客・サービス44
  • お店の雰囲気44
  • コストパフォーマンス44
  • ご利用シーン
  • 4.04.0
  • 料理・味44
  • 接客・サービス44
  • 雰囲気44
  • コストパフォーマンス44
  • ご利用シーン
銀座レンガ通り沿いにあるビルB1Fのレストラン。6代目シェフ就任を機にランチで1年半振りの4訪。
白を基調としてマロニエをモチ−フとしたレリ−フ壁が印象的な店内はテ−ブル16席、個室1部屋6席の作り。
店名は仏語で‘正しい導き方’の意。シェフは銀座の「ラルジャン」他の出身。
Wメインのコ−スをオ−ダ−。アミュ−ズは、フォアグラ入り洋梨ジュレ、石蓴のチュイル 北寄貝&サフランペ−スト載せ、
薄切り大根で巻いた牡丹海老タルタル トマトジュ−スの瞬間冷凍パウダ−塗し 牛脂&ココナッツのソ−ス、
アントレは、焼きコンテチ−ズを載せた牛タンポシェ&西洋牛蒡のソテ− ジュ・ド・ヴォライユ&チョリソ−のソ−ス
胡桃他ナッツ&ベ−コン添え、メインは、ポワロ−で包んだ鱈のヴァプ−ル タピオカピクルス&飛子入りヴァンブランソ−ス、
ホロホロ鳥のロティ 黒大蒜ピュレ&赤ワインのソ−ス 茄子/椎茸のソテ−&ズッキ−ニのピュレ添えを頂きました。
お料理は正統派クラシックをべ−スとしつつ独自色溢れるお皿です。意外な素材の組み合せが新感覚の料理とお味を演出。
卓越したソ−スと歯応えと旨味があるホロホロ鳥に感動。大絶賛。
店舗からの返信
早速の口コミを頂き誠に有難うございます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
投稿日:2023/09/25
GINZA chez tomo
2023/09/25 ランチ

【昼下がりのごほうびランチ】全5品+乾杯ドリンク

利用日: 2023/09/25 ランチ
プラン名:

【昼下がりのごほうびランチ】全5品+乾杯ドリンク

  • 4.04.0
  • 料理・味44
  • 接客・サービス4.54.5
  • お店の雰囲気3.53.5
  • コストパフォーマンス44
  • ご利用シーン
  • 4.04.0
  • 料理・味44
  • 接客・サービス4.54.5
  • 雰囲気3.53.5
  • コストパフォーマンス44
  • ご利用シーン
「銀座一丁目」北側傍の中央通り沿いにあるビル11&12Fのレストラン。
ランチで訪問。白を基調としてウッディ感ある落ち着いた雰囲気の店内は11FがL字形カウンタ−8席、テ−ブル28席、
12Fがテ−ブル18席、個室2部屋12(8&4)席のフロア構成。
12Fの天井から下がる30数本の細長い六角柱の照明が印象的です。
昼下がりのご褒美コ−スをオ−ダ−。アントレは、生雲丹&溶き卵&アメリケ−ヌソ−ス(生雲丹の貴婦人風)、
28種類のガルグイユ、帆立のフラン 蓴菜載せ 燻製帆立のマリネ&ジロ−ル茸のグレック&デュクセル&チュイル添え、
メインは塩麹でマリネした大山鶏のロティ 同ジュ&ポルト/マデラ酒&グリ−ンペッパ−のソ−ス 薄輪切りのズッキ−ニ添え
を頂きました。
お料理は正統派をベ−スとして和食材を取り入れた全体的に優しい味付けのお皿です。
看板メニュ−の生雲丹の貴婦人風は滑らかでお味のバランスが抜群、同メニュ−のガルグイユも水菜のゼリ−寄せを筆頭に
完成度が高く両皿とも絶品!
完璧なサ−ビスが居心地の良さを演出しています。
店舗からの返信
この度は銀座シェトモへご来店いただき誠にありがとうございました。
お食事お楽しみいただけたようで幸いに存じます。
フランス料理に大変造詣深いお客様にご来店いただき光栄に存じます。
これよりもなおご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
季節でコースのお料理も変わりますのでまたのご来店をお待ちしております。
これからも銀座シェ・トモをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。
投稿日:2023/09/24
中華食堂チャイデモ
2023/09/23 ディナー

【ディナーコース】6品

利用日: 2023/09/23 ディナー
プラン名:

【ディナーコース】6品

  • 4.04.0
  • 料理・味44
  • 接客・サービス44
  • お店の雰囲気3.53.5
  • コストパフォーマンス4.54.5
  • ご利用シーン
  • 4.04.0
  • 料理・味44
  • 接客・サービス44
  • 雰囲気3.53.5
  • コストパフォーマンス4.54.5
  • ご利用シーン
六本木六丁目」と「西麻布」の間の六本木通り沿いにあるビル2Fの中華料理店。
焦げ茶を基調とした大人の雰囲気が漂う店内はカウンタ−6席、テ−ブル12席の作り。
白金に移転したフレンチ「オルタナティヴ」の姉妹店。移転前の同店のフロアが継続して使用されてることから中華料理店とは思えない雰囲気です。
店名はチャイナ・デモクラシ−の略との由。シェフは「頤和園 霞ヶ関店」出身。サ−ビス担当の女性とお二人で切り盛り。
6品のコ−スをオ−ダ−。順に、胡瓜&葱の燻製梶木鮪ハム巻き 胡麻ソ−ス掛け、ピ−マン&挽肉のカレ−味春巻き、
揚げパスタを敷いた海老&占地&葱の粒マスタ−ド炒め、北海道産細形グリーンアスパラガス&烏賊の発酵唐辛子餡かけ炒め、
豚肉のロ−スト 細切りピ−マンの伏見唐辛子&オイスタ−ソ−ス炒め載せ 青椒肉絲風、〆で担々麺を頂きました。
お料理は確かな中華の技術をベ−スに仏の技法を取り入れた創作系のお皿です。
オ−ブンで皮の余分な水分を抜いた春巻き、少し辛味が強くパンチ力がある青椒肉絲風、山椒とス−プが主役の担々麺は絶品!
中華と仏の見事な融合に敬服。大絶賛。
投稿日:2023/09/20
Ubriacare
2023/09/20 ディナー

【シェフのおまかせコース】全国各地から取り寄せた旬の食材をお楽しみいただけるプラン

利用日: 2023/09/20 ディナー
プラン名:

【シェフのおまかせコース】全国各地から取り寄せた旬の食材をお楽しみいただけるプラン

  • 3.53.5
  • 料理・味44
  • 接客・サービス3.53.5
  • お店の雰囲気3.53.5
  • コストパフォーマンス3.53.5
  • ご利用シーン
  • 3.53.5
  • 料理・味44
  • 接客・サービス3.53.5
  • 雰囲気3.53.5
  • コストパフォーマンス3.53.5
  • ご利用シーン
網代通り沿いにあるビル4Fのオステリア。
コンクリ−ト打ちっ放しでシンプルな内装の隠れ家的雰囲気がある店内はL字形カウンタ−6席、テ−ブル4席の作り。
店名は伊語で‘酔っぱらう’の意。シェフは4州(エミリア・ロマ−ニャ モデナ、トレンティ−ノ・アルト・アディジェ ボルツァ−ノ、シチリア アグリジェント、ロンバルディア ミラノ郊外)で2年伊修業、恵比寿の「オステリア・リベラ」出身。
サ−ビス担当の女性とお二人で切り盛り。お任せコ−スをオ−ダ−。
アンティパストは、ブッラ−タ&生ハム&無花果、茄子のプレを敷いた大羽鰯のマリネ トマト&赤玉葱載せ、金目鯛&青梗菜
のソテ− チョリソ−&パプリカのソ−ス、プリモはカマス&トマトの自家製卵練り込みタリオリ−ニ モロヘイアのプレ載せ、
セコンドは常陸牛フィレのイン・パデッラ 赤ワインソ−ス フィンフェルリのソテ−&キタアカリのプレ添えを頂きました。
お料理は厳選された素材の持ち味を活かした完成度が高いお皿です。見た目も鮮やかで印象に残ります。
火入れ、パスタ、プレにシェフの技量の高さを実感。美味しいです。
投稿日:2023/09/15
利用日: 2023/09/15 ランチ
プラン名:

MENU DEJEUNER

  • 4.54.5
  • 料理・味55
  • 接客・サービス55
  • お店の雰囲気44
  • コストパフォーマンス44
  • ご利用シーン
  • 4.54.5
  • 料理・味55
  • 接客・サービス55
  • 雰囲気44
  • コストパフォーマンス44
  • ご利用シーン
エジプト大使館正面の旧山手通り沿いにあるビルB1Fのレストラン。
3年振りにランチで三訪。オレンジ色の壁が印象的なア−ル・ヌ−ヴォ−調の店内はテ−ブル42席、
個室2部屋40(10&30)席の作り。
シェフは4代目、ロ−ヌアルプ地方リヨンで3年半仏修業。
DEJEUNERコ−スをオ−ダ−。アミュ−ズはグジェ−ル、アントレは燻製サ−モンのタルタル クリ−ム&アネット&食用花載せ
トマトのガスパチョ風ソ−ス、メインは、的鯛のポワレ トマト&ズッキ−二&人参載せ ム−ル貝&ポワロ−&サフランのス−プ
仕立て、仔牛のムニエル 同ジュのソ−ス ボルド−産茸のクリ−ム煮込み&法蓮草のソテ−&焼きポレンタ添えを頂きました。
お料理は正統派クラシックのお皿です。見事な火入れの魚、奥深さ&香りが共演するス−プ、シンプルなソ−スがお味を引き立てる
胡椒が効いた牛肉に感嘆。絶品揃いのお皿に感動!
シェフの力量とサ−ビスの完璧さに敬服。大絶賛。
投稿日:2023/09/12
FURNUS GINZA
2023/09/12 ディナー

【メインを選べるショートコース】全5品

利用日: 2023/09/12 ディナー
プラン名:

【メインを選べるショートコース】全5品

  • 4.54.5
  • 料理・味4.54.5
  • 接客・サービス4.54.5
  • お店の雰囲気4.54.5
  • コストパフォーマンス4.54.5
  • ご利用シーン
  • 4.54.5
  • 料理・味4.54.5
  • 接客・サービス4.54.5
  • 雰囲気4.54.5
  • コストパフォーマンス4.54.5
  • ご利用シーン
外堀通りと並木通りの間にある道沿いにあるビル7Fのレストラン。
同じ銀座内での移転を機にディナ−で訪問。
グレ−と黒を基調として洗練された雰囲気の店内はL字形カウンタ−7席、テ−ブル2席、個室1部屋6席の作り。
シェフは仏、スイスで4年半修業、銀座の「ル・マノア−ル・ダスティン」の五十嵐シェフ門下生。
ショ−トコ−スをオ−ダ−。アミュ−ズは、金目鯛&じゃが芋のクロメスキ、アプリコットのベ−コン巻き、
玉蜀黍のム−ス 同ジュレ載せ、アントレは、白茄子のヴァプ−ル コラトゥ−ラでマリネしたカサゴ&芝海老 雲丹載せ、
鮎コンフィのソテ−&セロリのピュレをシュ−生地で挟んだエクレア仕立て パセリのソ−ス、メインは骨付き岩中豚
ロ−スの炭窯焼き 同ジュ&胡桃油のソ−ス 蓮根&ズッキ−ニ他野菜ソテ−添えを頂きました。
お料理は正統派をベ−スに独自色を取り入れたお皿です。
卓越した火入れ技術と絶品のソ−スが演出するエクレア仕立て、豚肉に感動! 大絶賛。
店舗からの返信
御来店ありがとうございました。
久しぶりにお元気そうなお顔が拝見できて、嬉しく思っております。
素敵なコメントもありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
投稿日:2023/08/19
レストラン ヒロミチ
2023/08/19 ランチ

【お任せランチフルコース】

利用日: 2023/08/19 ランチ
プラン名:

【お任せランチフルコース】

  • 4.54.5
  • 料理・味4.54.5
  • 接客・サービス4.54.5
  • お店の雰囲気44
  • コストパフォーマンス55
  • ご利用シーン
  • 4.54.5
  • 料理・味4.54.5
  • 接客・サービス4.54.5
  • 雰囲気44
  • コストパフォーマンス55
  • ご利用シーン
厚生中央病院西側の三田目黒通り沿いにあるレストラン。
4年振りにランチで4訪。白とベ−ジュを基調として大人の雰囲気がある店内はテ−ブル12席、半個室4席の作り。
店名に自身のお名前を冠したシェフは銀座にある「ル・マノア−ル・ダスティン」五十嵐シェフ門下生。
ラングドック地方モンペリエで仏修業後、赤坂の「シュマン」を経て独立。
フルコ−スをオ−ダ−。アミュ−ズは胡桃&フルム・ダンベ−ルのグジェ−ル、アントレは、人参のム−スとコンソメ
ジュレ 雲丹添え、鮑のポシェ&アボカドのタルタル&野菜(胡瓜、トマト、玉蜀黍)に白バルサミコヴィネガ−のアガ−
を被せたサラダ マスカルポ−ネのソ−ス&パプリカのピュレ、メインは甘鯛のポワレ タプナ−ドソ−ス&茄子のクリ−ム
ピュレ ピ−マンのソテ−添え、和牛クリのロティ ソ−ス2種(マデラ酒&赤ワイン&茗荷&フランボワ−ズのソ−ス、
セロリ&オリ−ブオイルのピュレ) 人参&南瓜他野菜ソテ−添えを頂きました。
お料理は正統派をベ−スに独自色を取り入れた圧巻のお皿です。火入れ、ソ−スが卓越し、特に茗荷が効いた深みとコクが
ある牛肉のソ−スは感動の美味しさ! 大絶賛。
投稿日:2023/08/09
OSTERIA IL SOLE
2023/08/08 ディナー

スペシャリテを含むディナーコース 9900円

利用日: 2023/08/08 ディナー
プラン名:

スペシャリテを含むディナーコース 9900円

  • 4.54.5
  • 料理・味4.54.5
  • 接客・サービス4.54.5
  • お店の雰囲気4.54.5
  • コストパフォーマンス4.54.5
  • ご利用シーン
  • 4.54.5
  • 料理・味4.54.5
  • 接客・サービス4.54.5
  • 雰囲気4.54.5
  • コストパフォーマンス4.54.5
  • ご利用シーン
鈴らん通り沿いにあるオステリア。白とグレ−を基調として天井が高く壁2面がガラス張で開放感がある店内は
カウンタ−4席、テ−ブル12席の作り。人形町にある「イル・プロフ−モ」の姉妹店。店名は伊語で‘太陽’の意。
女性シェフはシチリア州パレルモ、ピエモンテ州で2年伊修業。
スぺチャリタ付きコ−スをオ−ダ−。イニツィオはストラッチャテッラ&桃のカプレ−ゼ、アンティパストは、
魚介(鮪、烏賊、海老)&クスクス&ガスパチョのインサラ−タ、穴子&スカモルツァのフリット 玉蜀黍のスフォルマ−ト添え、
プリモは生雲丹&プレッツェモ−ロ&トマトのアリオ−ネ、アネレッティ&豚挽肉ラグ−&ペコリ−ノ&ベシャメルソ−スの
ティンバッロ、セコンドは赤牛イチボのロ−スト 同出汁&マルサラ酒のソ−ス ア−モンドで炊いたプレ・ディ・パタ−テ&
鮑茸&辛味無し唐辛子のソテ−添えを頂きました。
お料理は力強く見た目も美しいお皿です。全皿完成度が高く、シチリア系で始まりピエモンテ系で締め括られた印象があり
シェフの伊修業成果を実感。
火入れが抜群のフリット、現地のお味を再現したスぺチャリタのティンバッロは感動の美味しさ!
心地良いサ−ビスも完璧。大絶賛。
投稿日:2023/07/21
トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ
2023/07/20 ディナー

お席のみのご予約(リクエスト予約)

利用日: 2023/07/20 ディナー
プラン名:

お席のみのご予約(リクエスト予約)

  • 4.04.0
  • 料理・味3.53.5
  • 接客・サービス44
  • お店の雰囲気44
  • コストパフォーマンス33
  • ご利用シーン
  • 4.04.0
  • 料理・味3.53.5
  • 接客・サービス44
  • 雰囲気44
  • コストパフォーマンス33
  • ご利用シーン
東京メトロ 青山一丁目駅4番出口南側にあるトラットリア。
渋谷から移転を機にディナ−で訪問。
クリ−ム色を基調として壁のア−チや調度品等を含めて本場感が漂う店内はL字形カウンタ−8席、テ−ブル24席、
個室1部屋6席、テラス4席の作り。東京を代表するシチリア料理のお店でその草分け的存在。
店名は伊語で‘太ったボス’の意。シェフは同州パレルモ他で3年伊修業。
メニュ−はアラカルトのみ。アンティパストは、パルミジャ−ナ・ディ・メランザ−ネ、プリモは、鰯&フィノッキオの
カサレッチェ、白海老&ル−コラ&コンツァの自家製タリオリ−ニ トマトソ−ス、セコンドはカジキマグロの溶岩焼き
ミニトマト&ミント&刻みア−モンド&ボッタルガ載せを頂きました。
お客さんもサ−ビスも活気に溢れ完全にイタリアモ−ド。
シチリア定番・名物メニュ−を主体にオ−ダ−しましたが、美味しさは健在!
此処系列が1店、出身シェフ、サ−ビスが独立したお店が3店有り。
もどる