芦津渓谷

赤や黄色の紅葉と天然スギの緑の競演

芦津発電所から三滝ダムまで続く渓谷。崖や巨岩や急流、淵があり見事な渓谷美を見せる。ハイライトは高さ約20mの三滝で、水量の加減で3本になる。秋になるとカエデ、ブナ、トチなどが紅葉し、天然スギの緑とともに美しく渓谷を彩る。ダム湖のまわりには遊歩道や休憩所もあり、散策を楽しめる。

紅葉情報

見頃 2020年10月下旬~2020年11月上旬
イベント 11月上旬 芦津ふれあいトレッキング大会(約8kmのトレッキングコースを散策。大会当日は天然なめこ汁などのおもてなしもある)
紅葉の色 混在
樹種 カエデ(モミジ)中心
ライトアップ 夜間観賞不可

観賞

車窓から(ドライブ)
歩いて(散歩・散策)
電車の車窓から(鉄道) -
ロープウェイ・ケーブルカーから -
遊覧船・川下りで -
サイクリングをしながら -

場所

-
高原 -
展望台 -
温泉地 -
河川・渓谷
湿原 -
公園・庭園 -
社寺・史跡 -
平地 -
並木道 -

スポット情報

住所 鳥取県八頭郡智頭町芦津
アクセス 鳥取自動車道智頭ICから国道373号を経由し、県道6号を芦津方面へ車で18km
駐車場 無料駐車場あり、収容台数30台(中国自然遊歩道手前、三滝ダム付近駐車場を利用)
営業時間 情報なし