赤城山

堂々とした山の姿と沼のたたずまいを彩る紅葉

標高1828mの主峰、黒檜山などで構成される赤城山の周辺は、自然の宝庫で見どころが多い。山麓にある大沼や小沼を1周するハイキングコースは、赤や黄色に色づいたナナカマドやミズナラ、カエデなどを楽しむのに最適。

紅葉情報

見頃 2020年10月上旬~2020年11月上旬
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

観賞

車窓から(ドライブ)
歩いて(散歩・散策)
電車の車窓から(鉄道) -
ロープウェイ・ケーブルカーから -
遊覧船・川下りで -
サイクリングをしながら

場所

高原
展望台 -
温泉地 -
-
河川・渓谷 -
湿原
公園・庭園 -
社寺・史跡
平地 -
並木道 -

スポット情報

住所 群馬県前橋市富士見町赤城山
アクセス JR両毛線前橋駅から関越交通バス富士見温泉行きで30分、終点で赤城山ビジターセンター行きに乗り換えて45分、終点下車すぐ(土・日曜、祝日のみ赤城山ビジターセンター行き直通バスあり) 関越自動車道赤城ICから国道353号を経由し、県道4号を赤城山方面へ車で30km
駐車場 無料駐車場あり、収容台数400台
営業時間 情報なし