成田山新勝寺

広大な境内で寺の歴史と美しい風景を実感する

関東三不動の一つで、真言宗智山派の大本山。天慶3(940)年からの歴史を誇る境内には5棟の重要文化財があり、年間を通して数多くの参詣者でにぎわっている。紅葉の季節は特にすばらしい風情が楽しめる。大本堂の裏手に広がる成田山公園は見ごたえがあり、特に書道美術館周辺や竜智の池も見どころとなっている。

紅葉情報

見頃 2020年11月中旬~2020年12月上旬
イベント 11月中旬~12月上旬 成田山公園紅葉まつり(琴、尺八、胡弓などの演奏、茶席の開催)
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

観賞

車窓から(ドライブ) -
歩いて(散歩・散策)
電車の車窓から(鉄道) -
ロープウェイ・ケーブルカーから -
遊覧船・川下りで -
サイクリングをしながら -

場所

-
高原 -
展望台 -
温泉地 -
-
河川・渓谷 -
-
湿原 -
公園・庭園
社寺・史跡
平地 -
並木道 -

スポット情報

住所 千葉県成田市成田1
アクセス JR成田線成田駅から徒歩10分 東関東自動車道成田ICから国道295号を成田市街地方面へ車で4km
駐車場 有料駐車場あり、収容台数1000台(800円~、周辺駐車場を利用)
営業時間 情報なし

ピックアップホテル成田山新勝寺周辺

千葉のホテルをもっと見る

おすすめホテル成田山新勝寺周辺

千葉のホテルをもっと見る