上高地

一度は訪れたい紅葉の絶景ポイント

日本の代表的山岳景勝地として、多くの人が訪れる上高地。梓川沿いに遊歩道が整備され、大正池、河童橋、明神池とのんびり散策が楽しめる。とくに秋のカラマツの紅葉がすばらしく、多くのハイカーでにぎわう。自然保護のため、マイカーでのアクセスは不可。

紅葉情報

見頃 2020年10月上旬~2020年10月下旬
イベント 10月8日 明神池お船まつり(古式ゆかしい穂高神社奥宮例大祭、池を船でまわり絵巻物のような美しい平安朝の風光を想起させる)
紅葉の色 主に黄色
樹種 その他特定樹種が優越
ライトアップ 夜間観賞不可

観賞

車窓から(ドライブ) -
歩いて(散歩・散策)
電車の車窓から(鉄道) -
ロープウェイ・ケーブルカーから -
遊覧船・川下りで -
サイクリングをしながら -

場所

高原 -
展望台
温泉地 -
-
河川・渓谷
湿原
公園・庭園 -
社寺・史跡
平地 -
並木道 -

スポット情報

住所 長野県松本市安曇 上高地
アクセス 松本電鉄新島々駅からアルピコ交通バス上高地行きで1時間5分、終点下車すぐ 長野自動車道松本ICから国道158号を高山方面へ車で33km(沢渡駐車場からシャトルバスで30分)
駐車場 有料駐車場あり、収容台数1900台(700円、沢渡駐車場)
営業時間 情報なし