高尾山

都心に最も近い自然のオアシスで紅葉を満喫

標高599m。都心から電車に乗り1時間ほどで到着できる高尾山には、年間を通して数多くのハイカーや観光客が訪れる。ケーブルカーやリフトに乗って山腹へ。そこから徒歩約40分で山頂にたどり着くと、都心のビル群をはじめ関東平野を見渡せる。場所によりイロハモミジなどが長い期間にわたり楽しめるのも魅力だ。

紅葉情報

見頃 2020年11月中旬~2020年11月下旬
イベント 11月1日~30日 高尾山もみじまつり(予定)
紅葉の色 主に赤色
樹種 カエデ(モミジ)中心
ライトアップ 夜間観賞不可

観賞

車窓から(ドライブ) -
歩いて(散歩・散策)
電車の車窓から(鉄道) -
ロープウェイ・ケーブルカーから
遊覧船・川下りで -
サイクリングをしながら -

場所

高原 -
展望台
温泉地 -
河川・渓谷 -
-
湿原 -
公園・庭園 -
社寺・史跡
平地 -
並木道 -

スポット情報

住所 東京都八王子市高尾町
アクセス 京王高尾線高尾山口駅から徒歩5分(高尾登山電鉄清滝駅) 圏央道高尾山ICから国道20号を新宿方面へ車で3km(高尾山麓駐車場)
駐車場 有料駐車場あり、収容台数80台
営業時間 ケーブルカー8:00~17:45(土・日曜、祝日は~18:00)、リフト9:00~16:30(土・日曜、祝日は状況により運転延長)、12月は運行時間短縮