ここは押さえておきたい!相模原市のおすすめ紅葉スポット25選

相模原市に来たら、ここは行っておきたいおすすめ紅葉スポットをピックアップ!四季折々の風物が楽しめる公園「県立相模湖公園」,壮大なダムとともに自然と水に親しむ「宮ヶ瀬ダム」,都心に最も近い自然のオアシスで紅葉を満喫「高尾山」,参道を真っ赤に染めるモミジの美しさ「大山寺」,滝や巨岩があり四季の自然が満喫できる「秋川渓谷」,美しい黄葉・紅葉の見どころが広大な園内に点在「国営昭和記念公園」相模原市の紅葉にピッタリなスポットやおすすめグルメもご紹介!

四季折々の風物が楽しめる公園

1

県立相模湖公園

相模湖畔の北側に位置し、芝生広場や噴水広場などがあり開放的。春は桜、夏は花火、秋は紅葉、冬は水鳥と、季節の風物が盛りだくさんの公園だ。公園の左手にある「嵐山」の紅葉と、夕日に照らされる相模湖のコントラストは特に絶景。

県立相模湖公園の紅葉情報をもっと見る

県立相模湖公園の紅葉情報

見頃 2020年11月中旬~2020年11月下旬
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

県立相模湖公園のスポット情報

住所 神奈川県相模原市緑区与瀬317-1
アクセス JR中央本線相模湖駅から徒歩10分
中央自動車道相模湖ICから国道20号を八王子方面へ車で2km
営業時間 情報なし

壮大なダムとともに自然と水に親しむ

2

宮ヶ瀬ダム

相模川水系中津川に位置する首都圏最大級の多目的ダム。ダムの直下には「県立あいかわ公園」があり、春には色とりどりのツツジ、秋には鮮やかな紅葉が楽しめる。ダムサイトエリアでは定期的に「宮ヶ瀬ダム観光放流」が行われ、落差70mの壮大な人工滝のショーが楽しめる。

宮ヶ瀬ダムの紅葉情報をもっと見る

宮ヶ瀬ダムの紅葉情報

見頃 2020年11月中旬~2020年11月下旬
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

宮ヶ瀬ダムのスポット情報

住所 神奈川県愛甲郡愛川町半原5157付近
アクセス 小田急小田原線本厚木駅から神奈川中央交通バスセンター経由半原行きで1時間、愛川大橋下車、徒歩20分
圏央道相模原ICから県道510号を経由し、国道412号を宮ヶ瀬ダム方面へ車で6km、または圏央道相模原愛川ICから県道48号を経由し、県道54号を宮ヶ瀬ダム方面へ車で15km
営業時間 県立あいかわ公園8:30~16:30

相模原市周辺のスポット

都心に最も近い自然のオアシスで紅葉を満喫

高尾山

標高599m。都心から電車に乗り1時間ほどで到着できる高尾山には、年間を通して数多くのハイカーや観光客が訪れる。ケーブルカーやリフトに乗って山腹へ。そこから徒歩約40分で山頂にたどり着くと、都心のビル群をはじめ関東平野を見渡せる。場所によりイロハモミジなどが長い期間にわたり楽しめるのも魅力だ。

高尾山の紅葉情報をもっと見る

高尾山の紅葉情報

見頃 2020年11月中旬~2020年11月下旬
イベント 11月1日~30日 高尾山もみじまつり(予定)
紅葉の色 主に赤色
樹種 カエデ(モミジ)中心
ライトアップ 夜間観賞不可

高尾山のスポット情報

住所 東京都八王子市高尾町
アクセス 京王高尾線高尾山口駅から徒歩5分(高尾登山電鉄清滝駅)
圏央道高尾山ICから国道20号を新宿方面へ車で3km(高尾山麓駐車場)
営業時間 ケーブルカー8:00~17:45(土・日曜、祝日は~18:00)、リフト9:00~16:30(土・日曜、祝日は状況により運転延長)、12月は運行時間短縮

参道を真っ赤に染めるモミジの美しさ

大山寺

真言宗大覚寺派の大本山で、「大山のお不動さん」と呼ばれ親しまれている。御本尊の鉄造不動明王は、国の重要文化財に指定されている。また「もみじ寺」と呼ばれるほど紅葉が大変美しく、多くの人が訪れる。

大山寺の紅葉情報をもっと見る

大山寺の紅葉情報

見頃 2020年11月中旬~2020年11月下旬
紅葉の色 主に赤色
樹種 カエデ(モミジ)中心
ライトアップ 夜間観賞不可

大山寺のスポット情報

住所 神奈川県伊勢原市大山724
アクセス 小田急小田原線伊勢原駅から神奈川中央交通バス大山ケーブル行きで30分、終点で徒歩15分の大山ケーブルに乗り換えて2分、大山寺下車、徒歩2分
営業時間 9:00~16:30(土・日曜、祝日は~17:00)※大山ケーブルの運行時間に準ずる

滝や巨岩があり四季の自然が満喫できる

秋川渓谷

檜原村村内を流れる北秋川と秋川はアユやヤマメ、セキレイなどの姿も見られ、キャンプやバーベキュー、川遊びが楽しめる場所もある。新緑や紅葉など四季折々の自然が美しい景勝地でもあり、滝や巨岩など見どころも多い。秋には渓谷にせり出した木々が赤や黄色に染まり、清流とのすばらしいコントラストが楽しめる。

秋川渓谷の紅葉情報をもっと見る

秋川渓谷の紅葉情報

見頃 2020年11月中旬~2020年12月上旬
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

秋川渓谷のスポット情報

住所 東京都西多摩郡檜原村北秋川・秋川周辺一帯
アクセス JR五日市線武蔵五日市駅から西東京バス払沢の滝入口行き・数馬行き・藤倉行きで20分、本宿役場前下車すぐ(橘橋)
営業時間 情報なし

美しい黄葉・紅葉の見どころが広大な園内に点在

国営昭和記念公園

昭和天皇御在位50年記念事業の一環としてつくられた総面積180haの国営公園。園内は水のゾーン・広場ゾーン・森のゾーンなどに分かれている。また、サイクリングやバーベキューガーデンなどのレジャー施設も充実。黄葉・紅葉スポットも多く、カナール付近にあるイチョウ並木などはたくさんの人でにぎわう。

国営昭和記念公園の紅葉情報をもっと見る

国営昭和記念公園の紅葉情報

見頃 2020年11月上旬~2020年12月上旬
イベント 11月3日~29日 黄葉・紅葉まつり(予定)
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

国営昭和記念公園のスポット情報

住所 東京都立川市、昭島市
アクセス JR青梅線西立川駅からすぐ
中央自動車道国立府中ICから国道20号・都道256号・16号(立川通り)を経由し、都道153号を砂川方面へ車で8km
営業時間 9:30~16:30

丹沢の山々が紅色に染まる

中川温泉

清流・中川のほとりに湧く、丹沢湖に程近い温泉地で「信玄の隠し湯」の一つともいわれる。秋には周りの山々が色づく紅葉の名所でもある。町営の日帰り温泉施設「ぶなの湯」もあり、紅葉狩りついでにひと風呂というのもいい。

中川温泉の紅葉情報をもっと見る

中川温泉の紅葉情報

見頃 2020年11月上旬~2020年11月下旬
イベント 11月1日 関東高校駅伝大会
紅葉の色 主に赤色
樹種 カエデ(モミジ)中心
ライトアップ 夜間観賞不可

中川温泉のスポット情報

住所 神奈川県足柄上郡山北町中川
アクセス 小田急小田原線新松田駅から富士急湘南バス西丹沢行きで58分、中川下車、徒歩3分
東名高速道路大井松田ICから国道246号を経由し、県道76号を西丹沢方面へ車で23km
営業時間 情報なし

関東屈指の霊山に登って爽やかな秋を満喫する

御岳山

天平8(736)年、高僧行基が御堂を建てたことに由来する御岳山は、関東山地の山岳信仰のメッカであり、古来より崇拝されてきた。ケーブルカーで山頂近くまで登ることができ、都心より約6度は気温が低い。様々な滝が眺められるロックガーデンハイキングコースは紅葉狩りにおすすめだ。

御岳山の紅葉情報をもっと見る

御岳山の紅葉情報

見頃 2020年11月上旬~2020年11月中旬
イベント 10月中旬~11月下旬 天空もみじまつり(予定)
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

御岳山のスポット情報

住所 東京都青梅市御岳山
アクセス JR青梅線御嶽駅から西東京バスケーブル下行きで10分、終点下車すぐ(御岳登山鉄道滝本駅)
圏央道青梅ICから都道63号・28号・国道411号(青梅街道)・都道45号を経由し、都道201号を滝本駅方面へ車で18km(御岳登山鉄道滝本駅)
営業時間 ケーブルカー7:30~18:30

多摩川上流の遊歩道を散策

御岳渓谷・御岳渓谷遊歩道

JR御嶽駅前を中心に、下流の沢井駅と軍畑駅の中間あたりまでがいわゆる御岳渓谷。秩父多摩甲斐国立公園随一の渓谷美といわれ、四季を通じて、見る者の目を楽しませてくれる。渓谷沿いの遊歩道は約4km。のんびり散策して御岳の秋を肌で感じてみたい。

御岳渓谷・御岳渓谷遊歩道の紅葉情報をもっと見る

御岳渓谷・御岳渓谷遊歩道の紅葉情報

見頃 2020年11月中旬~2020年11月下旬
イベント 10月下旬~11月下旬 みたけ渓谷秋色まつり(予定) 、 11月上旬~下旬 ライトアップ(玉堂美術館前にて)(予定)
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞可

御岳渓谷・御岳渓谷遊歩道のスポット情報

住所 東京都青梅市御岳地区
アクセス JR青梅線御嶽駅からすぐ
圏央道青梅ICから都道63号・28号・国道411号(青梅街道)を経由し、都道45号を奥多摩方面へ車で16km
営業時間 情報なし

レンタサイクルで秋の彩りを楽しみたい

丹沢湖

昭和53(1978)年、三保ダム建設によりできた丹沢湖は「かながわの景勝50選」にも選ばれている。湖畔が木々の緑と紅葉に彩られる情景はすばらしい。湖畔はレンタサイクルで周遊できるので、ゆっくりと紅葉を楽しむことができる。

丹沢湖の紅葉情報をもっと見る

丹沢湖の紅葉情報

見頃 2020年11月中旬~2020年11月下旬
イベント 11月1日 関東高校駅伝大会
紅葉の色 主に赤色
樹種 カエデ(モミジ)中心
ライトアップ 夜間観賞不可

丹沢湖のスポット情報

住所 神奈川県足柄上郡山北町丹沢湖
アクセス 小田急小田原線新松田駅から富士急湘南バス西丹沢行きで50分、丹沢湖下車すぐ
東名高速道路大井松田ICから国道246号を経由し、県道76号を丹沢湖方面へ車で19km
営業時間 情報なし

巨岩・奇岩と紅葉のコントラストが見事

鳩ノ巣渓谷

約40mの断崖の下、巨岩や奇岩の間を多摩川が流れる「鳩ノ巣渓谷」。紅葉観賞は、渓谷に渡された吊り橋(鳩ノ巣小橋)から眺めるのがおすすめ。切り立った岩肌とそれを彩る紅葉のコントラストを楽しむことができる。

鳩ノ巣渓谷の紅葉情報をもっと見る

鳩ノ巣渓谷のスポット情報

住所 東京都西多摩郡奥多摩町棚澤
アクセス JR青梅線鳩ノ巣駅から徒歩10分
営業時間 常時開放

気軽に紅葉狩りが楽しめる駅近渓谷

氷川渓谷

奥多摩駅から徒歩3分の好立地にある「氷川渓谷」。ハイキングコースは2時間ほどで回れるコンパクトさで、遊歩道が整備されているので、本格的なギアがなくても安心。吊り橋から渓谷を見下ろしたり、紅葉と苔のコントラストを眺めたりと、気軽に大自然を満喫できる。

氷川渓谷の紅葉情報をもっと見る

氷川渓谷のスポット情報

住所 東京都西多摩郡奥多摩町氷川181
アクセス JR青梅線奥多摩駅から徒歩3分

奥深い山を染め上げる紅葉が湖に映る

奥多摩湖

東京都と山梨県にまたがる周囲45kmの人造湖。紅葉の時期に湖畔の遊歩道を散策すると、湖に迫ってくるような山並みの色合いが心地よく感じられる。また奥多摩周遊道路から望む奥多摩湖とのコントラストも美しい。湖上に浮かぶ「浮き橋」は奥多摩湖の名物の一つ。湖から流れ出る多摩川の渓谷からも美しい紅葉が楽しめる。

奥多摩湖の紅葉情報をもっと見る

奥多摩湖の紅葉情報

見頃 2020年10月中旬~2020年11月中旬
紅葉の色 混在
樹種 カエデ(モミジ)中心
ライトアップ 夜間観賞不可

奥多摩湖のスポット情報

住所 東京都西多摩郡奥多摩町原5
アクセス JR青梅線奥多摩駅から西東京バス奥多摩湖方面行きで15分、奥多摩湖下車すぐ
圏央道青梅ICから都道5号を経由し、国道411号(青梅街道)を奥多摩方面へ車で33km
営業時間 情報なし

紅葉の山並みをバックにした巨大観音像は圧巻

鳥居観音

名栗地区の霊地、白雲山。山頂には赤く色づくカエデの中に、大観音と小観音が白く浮かび上がり、霊地にふさわしい神秘的な紅葉を観賞することができる。西遊記でお馴染みの「玄奘三蔵法師」の霊骨が祀られていることでも有名。また周辺にはハイキングコースが整備され、家族連れでも楽しめるおすすめスポットとなっている。

鳥居観音の紅葉情報をもっと見る

鳥居観音の紅葉情報

見頃 2020年11月上旬~2020年11月下旬
紅葉の色 主に赤色
樹種 カエデ(モミジ)中心
ライトアップ 夜間観賞不可

鳥居観音のスポット情報

住所 埼玉県飯能市上名栗3198
アクセス 西武池袋線飯能駅から国際興業バス名栗方面行きで40分、連慶橋下車、徒歩5分
圏央道狭山日高ICから県道347号・国道299号を経由し、県道70号を名栗方面へ車で25km
営業時間 9:00~16:30

渓谷沿いの紅葉を楽しむ

名栗湖・有間渓谷

秩父市と飯能市街の間に位置する名栗地区にダム湖の名栗湖ができたのは昭和61(1986)年のこと。周囲を一周する道路も整備され、カヌー体験や釣りを楽しむことができる。色とりどりに染まった木々が湖水に映るさまは見事。名栗湖上流の有間渓谷沿いは澄んだ流れと美しい紅葉、この2つを堪能できる散策スポット。

名栗湖・有間渓谷の紅葉情報をもっと見る

名栗湖・有間渓谷の紅葉情報

見頃 2020年10月下旬~2020年11月中旬
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

名栗湖・有間渓谷のスポット情報

住所 埼玉県飯能市下名栗
アクセス 西武池袋線飯能駅から国際興業バス名栗方面行きで40分、さわらびの湯または河又名栗湖入口下車、徒歩10分
圏央道狭山日高ICから県道347号・国道299号を経由し、県道70号を名栗方面へ車で25km
営業時間 情報なし

境内は東郷元帥の記念公園

秩父御嶽神社 東郷公園

東郷元帥の記念公園を境内にして、木曽御嶽山の分霊をまつる霊山・御嶽山は飯能一の紅葉スポット。1000本のモミジやカエデが東郷元帥の銅像が立つ園内を真っ赤に染め上げる。ライトアップ期間中、参道に配された竹灯籠がまつり会場へと道案内。秋の夜空に美しく映える紅葉と光の競演が楽しめる。

秩父御嶽神社 東郷公園の紅葉情報をもっと見る

秩父御嶽神社 東郷公園の紅葉情報

見頃 2020年11月上旬~2020年11月下旬
イベント 11月15日~30日 ライトアップ
紅葉の色 主に赤色
樹種 カエデ(モミジ)中心
ライトアップ 夜間観賞可

秩父御嶽神社 東郷公園のスポット情報

住所 埼玉県飯能市坂石580
アクセス 西武池袋線吾野駅から徒歩20分
圏央道入間ICから国道299号を秩父方面へ車で25km
営業時間 情報なし

箱根の表玄関で歴史情緒を感じながら川沿いを散策

箱根湯本

箱根湯本の開湯は奈良時代の天平10(738)年に遡り、歴史上の逸話には事欠かない。早川の旭橋のたもとには、北条早雲が足の疲れを癒やしたという湯浴み場が残っている。この早川や須雲川に沿って歩いていくと、紅葉に彩られた渓谷の風景が現れてくる。ウォーキングコースとしても最適だ。

箱根湯本の紅葉情報をもっと見る

箱根湯本の紅葉情報

見頃 2020年12月上旬
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

箱根湯本のスポット情報

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本
アクセス 箱根登山鉄道箱根湯本駅からすぐ
西湘バイパス箱根口ICから国道1号を芦ノ湖方面へ車で3km
営業時間 情報なし

箱根で最も美しい日本庭園の情景にうっとり

箱根美術館

芦ノ湖からゆっくりと山を降りてくる箱根の紅葉。時期によって微妙に見どころは変わってくるが、箱根有数の名所として知られているのが強羅公園隣の箱根美術館だ。特に、茶室から眺める日本庭園は200本以上のモミジが真っ赤に色づき、思わず息をのむほどの景観を見せている。

箱根美術館の紅葉情報をもっと見る

箱根美術館の紅葉情報

見頃 2020年11月上旬~2020年11月中旬
イベント 11月1日~30日 紅葉の神仙郷特別公開(通常非公開部分の庭園の特別公開)
紅葉の色 主に赤色
樹種 カエデ(モミジ)中心
ライトアップ 夜間観賞不可

箱根美術館のスポット情報

住所 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
アクセス 箱根登山鉄道強羅駅から箱根登山ケーブルカーで5分、公園上駅下車すぐ
西湘バイパス箱根口ICから国道1号を経由し、国道138号を強羅方面へ車で11km(40分)
営業時間 9:30~16:30(12月~3月は~16:00)

北鎌倉を代表する、秋の風物詩

円覚寺

北鎌倉の秋を象徴する、「円覚寺」の紅葉。電車のなかからも見える総門の紅葉をはじめ、創建当時よりある妙香池の水面に映る紅葉など、境内には見応えある紅葉景色が点在。弁天堂に隣接する茶屋では、抹茶や団子などの甘味も堪能できる。

円覚寺の紅葉情報をもっと見る

円覚寺のスポット情報

住所 神奈川県鎌倉市山ノ内409
アクセス JR横須賀線北鎌倉駅からすぐ
営業時間 8:00~16:30(閉門、時期により異なる)

広々とした芝生を縁取る色鮮やかな並木を楽しむ

砧公園

環八通り沿いに広がる砧公園は、広大な芝生があり家族連れに人気がある。芝生の上に際立って色づいた木や、レンガ色に染まったケヤキ並木など、様々な紅葉シーンが見られる。園内の世田谷美術館前の景観は洗練された雰囲気だ。

砧公園の紅葉情報をもっと見る

砧公園の紅葉情報

見頃 2020年11月下旬~2020年12月中旬
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

砧公園のスポット情報

住所 東京都世田谷区砧公園1-1
アクセス 東急田園都市線用賀駅から徒歩20分
首都高速3号渋谷線用賀出口から車ですぐ
営業時間 情報なし

寺院の紅葉風景と可愛いお地蔵さまに癒される

長谷寺(鎌倉)

鎌倉の観光名所「長谷寺」は、11月中旬以降、イチョウやイロハカエデの紅葉が見頃を迎える。境内にある可愛いお地蔵さま「なごみ地蔵」も人気の撮影スポットに。夜は紅葉ライトアップもあるので、デートにもおすすめ。

長谷寺(鎌倉)の紅葉情報をもっと見る

長谷寺(鎌倉)のスポット情報

住所 神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
アクセス JR横須賀線鎌倉駅からバス「長谷観音」下車、徒歩5分
営業時間 3月~9月/8:00〜17:00(閉山17:30) 10月〜3月/8:00〜16:30(閉山17:00)

丸窓から眺める幻想的な紅葉風景

明月院

鎌倉三大あじさい名所の一つ、「明月院」。秋には紅葉も見事で、とくに本堂の丸窓「悟りの窓」から眺める庭園風景は、まるで絵画のような美しさ。また狭い谷戸に細長く造られた境内では、紅葉に包まれるような感覚に浸れ、紅葉を存分に堪能できる。

明月院の紅葉情報をもっと見る

明月院のスポット情報

住所 神奈川県鎌倉市山ノ内189
アクセス JR横須賀線北鎌倉駅から徒歩10分
営業時間 9:00~16:00(6月は8:30~17:00)

広々と開放的な空間に頼朝像が鎮座する

源氏山公園

源氏山は源義家が後三年の役の際、この山頂に源氏の象徴である白旗を立てて勝利祈願をしたと伝えられる地。源頼朝の鎌倉入り800年を記念して造像した高さ約2mの頼朝像が目を引き、四季を通じて自然の美しさを楽しむことができる。鎌倉の史跡を訪ねながらイチョウやカエデが色づく道を散策してみたい。

源氏山公園の紅葉情報をもっと見る

源氏山公園の紅葉情報

見頃 2020年11月下旬~2020年12月上旬
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

源氏山公園のスポット情報

住所 神奈川県鎌倉市扇ガ谷4-649-1
アクセス JR横須賀線鎌倉駅から徒歩25分
営業時間 情報なし

鎌倉を象徴する名所の紅葉

鶴岡八幡宮

源頼朝公が由比郷(現材木座)に祀られていた八幡宮を治承4(1180)年に現在地に遷し祀って以来、昔も今も鎌倉の象徴として親しまれている鶴岡八幡宮。境内には歴史的建造物が点在し、伝統的な神事も数多い。秋には鮮やかに色づいた木々が境内をより神秘的に彩る。

鶴岡八幡宮の紅葉情報をもっと見る

鶴岡八幡宮の紅葉情報

見頃 2020年11月下旬~2020年12月上旬
紅葉の色 混在
樹種 混在
ライトアップ 夜間観賞不可

鶴岡八幡宮のスポット情報

住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
アクセス JR横須賀線鎌倉駅(東口)から徒歩10分
横浜横須賀道路朝比奈ICから県道23号を経由し、県道204号を鎌倉方面へ車で5km
営業時間 6:00~20:30

山梨屈指の紅葉の名所

山中湖

湖の周りを山々に囲まれているので、どの角度からも綺麗な紅葉が楽しめる。とくに赤富士が見られるスポットや、パノラマ台からの景色は雄大で、まさに絶景。また、「夕焼けの渚」では毎年「紅葉まつり」が開催され、模擬店が出店され賑やかな雰囲気に。

山中湖の紅葉情報をもっと見る

山中湖のスポット情報

住所 山梨県南都留郡山中湖村
アクセス 富士急行河口湖線富士山駅から富士急山梨バス御殿場駅行きで23分、富士山山中湖下車すぐ
営業時間 情報なし