哲学の道

疏水沿いのあまりにも有名な道を彩る桜

「日本の道100選」に選定されている哲学の道は、哲学者の西田幾多郎氏など、文人が散策したことが名前の由来。若王子橋から浄土寺橋まで続く疏水沿い、全長約2kmの散策道には、約400本のソメイヨシノなどが咲き誇る。満開時の桜のトンネルは感動的だ。

お花見・桜名所情報

見頃 2020年3月下旬~2020年4月上旬
桜の本数 約400本(ソメイヨシノほか)
ライトアップ 公道のため24時間歩行可
イベント 2020年4月1日~7日 桜まつり
夜桜観賞 可能

スポット情報

住所 京都府京都市左京区浄土寺石橋町~若王子町
アクセス JR京都駅から市バス100系統清水寺・祇園・銀閣寺行きで37分、銀閣寺前下車すぐ(銀閣寺参道付近)
営業時間 情報なし
ホームページ https://tetsugakunomichi.jp/

おすすめレストラン哲学の道周辺

京都のレストランをもっと見る

ピックアップホテル哲学の道周辺

京都のホテルをもっと見る

おすすめホテル哲学の道周辺

京都のホテルをもっと見る