秩父神社

知々夫国新一の宮

秩父の総社として柞(ははそ)の森で信仰を集め約2100年の歴史ある神社。現在の社殿は徳川家康が奉納したもので、名工・左甚五郎作の「つなぎの龍」、「子育ての虎」をはじめとする社殿を飾る彫刻が見事。また、例祭として行われる「秩父夜祭」も有名だ。

スポット情報

住所 埼玉県秩父市番場町1-3
アクセス 秩父鉄道秩父駅から徒歩3分
駐車場 駐車場 あり
営業時間 5:00~20:00(閉門、時期により異なる)、授与所は9:30~17:00(閉所)