一休レストラン 大阪のレストラン 大阪 ランチ 大阪北部 ランチ 貝
大阪府(全域)
全国
  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 三重県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 滋賀県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県
リセット 閉じる
時間
全料理ジャンル
リセット 閉じる
こだわり条件
予算
コース一人あたり
下限なし
  • 下限なし
  • 2,000円
  • 2,500円
  • 3,000円
  • 3,500円
  • 4,000円
  • 4,500円
  • 5,000円
  • 5,500円
  • 6,000円
  • 8,000円
  • 10,000円
  • 12,000円
  • 15,000円
  • 20,000円
上限なし
  • 2,000円
  • 2,500円
  • 3,000円
  • 3,500円
  • 4,000円
  • 4,500円
  • 5,000円
  • 5,500円
  • 6,000円
  • 8,000円
  • 10,000円
  • 12,000円
  • 15,000円
  • 20,000円
  • 上限なし
 
キーワード
(例)ランチ イタリアン 店名 など
※スペース区切りで最大10個まで
プランのこだわり
席のこだわり
禁煙・喫煙
 
お子様の利用
お店のこだわり
カジュアルなお店
設備・サービス

大阪北部で貝が食べられる ランチ

- 全3件(1 - 3 件)

大阪北部で貝が食べられる ランチ情報を掲載。

食材から探す

  • 牛肉
  • ハム
  • パイナップル
  • グレープフルーツ
  • 豆腐
3,000円〜3,999円
6,000円〜7,999円

貝が食べられるおすすめプラン <コース>
贅沢チャイナ
【4月15日〜5月31日メニュー】
・前菜4種盛り合わせ
・ふかひれ入り山菜スープ
・帆立柱・大海老のあっさり塩炒め
・蝦夷鮑(エゾアワビ)・鯛・茸の蒸し物 オイスターソース
・牛フィレ肉のX.O醤炒め 大根餅添え
・干し柱・海老・蟹の蒸しおこわ
・チャイニーズデザート2種

※画像は 4月15日からのメニュー(イメージ)
 6月1日以降、メニュー内容が変更になります。

ふかひれ、蝦夷(エゾ)、牛フィレ肉など贅沢食材を使ったランチ限定メニュー。 ちょっとリッチなママ会やランチ会などにおすすめです。

4,000円〜4,999円
5,000円〜5,999円

貝が食べられるおすすめプラン 万博記念公園入園引換券付きプラン

【一休限定特典】
■ホテル駐車場9時間無料(通常3時間)
■乾杯用スパークリングワイン付き
※下記メニューにも変更可能です。
 グラスワイン(赤・白)
 オレンジジュース、アップルジュース、グレープフルーツジュース

〜お料理〜 会席料理「輝夜(かぐや)」
<4月メニュー>※5月以降メニュー内容が変更になります。
【先 付】
 ぬたあえ 柱 鮭卵 
 飯蛸艶煮 養老豆腐 
 浅利卯の花あえ
【造 り】
 鯛 鮪 烏賊(イカ) あしらい 土佐醤油
【炊き合わせ】
 筍土佐煮 小芋 茄子 花弁人参 ブロッコリー 木の芽
【焼八寸】
 鯛山吹焼き 国産牛時雨煮 花弁百合根 花寒天 三色団子 姫サザエ壺焼き 
 海老艶煮 鶏安倍川 花蓮根 春山寄せ 海老羽衣揚 馬鈴薯田楽
【食 事】
 じゃこ高菜ご飯 鯛煮麺 香の物
【水菓子】
 果物と甘味
<5月メニュー>※6月以降メニュー内容が変更になります。
【先 付】
 玉子豆腐宇治とろろ掛け つばめ昆布 鮭卵
【造 り】炙り造り
 勘八(カンパチ) 烏賊(イカ) あしらい 塩千里酢
【炊き合わせ】
 茄子和蘭煮 海老艶煮 姫玉蜀黍 菖蒲麩
【焼八寸】
 鯛蓼油焼き 沢蟹南蛮漬 丸十胡麻塩焼き 合鴨ロース煮 笹麩 黄金玉子
 国産牛時雨煮 酢取茗荷 鮎羽衣揚
【食 事】
 鮪ちらし寿司 赤出汁
【水菓子】
 果物と甘味

※月ごとに、メニュー(献立)が変更いたします。

=====万博記念公園のご案内(ホテルより徒歩約7分)=====
水曜日休園(3/14〜6/4は無休)
開園時間 9:30〜17:00(入園は16:30まで)
自然文化園入園料/大人250円、小中学生70円(自然文化園・日本庭園共通料金)

○桜まつり
約5,500本の桜が咲き誇り18:00〜21:00はライトアップによる
夜桜も楽しめます。
【日時】3/20(水)〜4/14(日)
    9:30〜21:00(入園は20:30まで)
○太陽の塔内部見学(要事前予約)
1970年、日本中が熱狂した大阪万博の情熱が蘇る!
【入館料】大人700円、小中学生300円
※別途自然文化園入園料が必要
https://taiyounotou-expo70.jp/

==============================

万博記念公園まで徒歩約7分、EXPOCITYまで徒歩約5分の ベストロケーション。プランご利用でホテル駐車場が9時間無料に 緑に囲まれた閑静な自然の中に溶け込むようなホテル内レストラン 慶事・法事のお集まりから気軽なお食事まで 料理長の心尽くしとともにさまざまなシーンでご堪能ください。

2,000円〜2,999円
2,000円〜3,999円

貝が食べられるおすすめプラン 【バイキングご利用時間/90分制】
(ランチ) 1部11:30〜13:00
      2部13:30〜15:00
       
■GW特別バイキング
 期間:2019年4月27日(土)〜5月6日(月・祝)
【GW限定メニュー】
■ローストビーフ
■小エビ、ホタテ、アサリのアヒージョ
■ビーフアラモード
■ソーダゼリー
【目の前で仕上げる 「おすすめの逸品」】
■海の幸と野菜の天ぷら
■鶏肉と野菜の棒棒鶏風
■牛肉ステーキ
【和洋中の料理がお好きなだけ】
(パフォーマンスコーナー)
■炙りシーフードのカルパッチョ風
(HOT MENU)
■鰆とグリーンピースのヴァプール オレンジ風味
■鶏肉のペルシャ―ド バルサミコとバジルのソース
■白魚と筍のキッシュ
■牛肉と山菜のピラフ
■小エビと空豆のパスタ
■ルッコラとベーコンのピザ
■キッズプレート【幼児のみ】(ハンバーグ/エビフライ/サラダ)
(COLD MENU)
■さよりと小柱のアーリオオーリオ
■鰹とトマトのカクテル
■ホワイトアスパラガスのムース
■野菜のジュレ寄せ
(和食メニュー)
■しらすともずくの薄焼き
■蛍烏賊(ホタルイカ)沖漬けのとろろ茶そば
■空豆の炊き込みご飯 桜海老餡掛け
(中国料理)
■麻婆茄子
【サラダコーナー】【焼き立てパン】も充実
【デザート】
■柑橘ムース
■ミルクプリン 柑橘ムース添え 
他 チョコファウンテン、ソフトクリーム、ポップコーン など

【ソフトドリンク】
カフェオーレ/カプチーノ/カフェラテ/コーヒー/アイスコーヒー
アイスティー/烏龍茶/ホワイトソーダ/白ぶどうソーダ/コーラ など

ローストビーフや小エビ、ホタテ、アサリのアヒージョ、 ビーフアラモードやソーダゼリーなどGW特別メニューが登場!

1

人気特集