上へ

鉄板ビストロ マクロ

テッパンビストロ マクロ 地図・アクセス

ランチプラン価格帯別予約数 

  • 0%50%100%
  • 〜1,999円 0%
  • 2,000円〜2,999円 78%
  • 3,000円〜3,999円 20%
  • 4,000円〜4,999円 2%
  • 5,000円〜5,999円 0%
  • 6,000円〜7,999円 0%
  • 8,000円〜9,999円 0%
  • 10,000円〜11,999円 0%
  • 12,000円〜14,999円 0%
  • 15,000円〜 0%

ディナープラン価格帯別予約数 

  • 0%50%100%
  • 〜1,999円 0%
  • 2,000円〜3,999円 0%
  • 4,000円〜4,999円 19%
  • 5,000円〜5,999円 75%
  • 6,000円〜7,999円 6%
  • 8,000円〜9,999円 0%
  • 10,000円〜11,999円 0%
  • 12,000円〜14,999円 0%
  • 15,000円〜19,999円 0%
  • 20,000円〜 0%

このレストランの他のプランを見る

【アップグレード】1ドリンク付!黒毛和牛ランプステーキ、前菜3種、季節のスープ、デザートなど全6品

ランチ お一人様 3,456円 3,000円 (13%OFF) (税サ込)
このプランは販売を終了しました。

メニュー


※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

【元値内訳】
(料理)3,024円 + (ドリンク)432円 = (合計)3,456円

プラン画像
※写真はイメージです

プラン紹介

人気の「【当店人気】黒毛和牛ランプステーキ100gをメインにご提供!前菜3種、季節のスープ、デザートなど全6品!」プランに“1ドリンク”をお付けして、期間限定アップグレード!是非この機会にご利用くださいませ。
 
ランチで前菜から黒毛和牛まで!たっぷりお楽しみいただけます!
当店人気の焼きそばをはじめ、厳選された京の有機野菜を使用したお料理などが愉しんでいただけるお店です。隠れ家的ビストロで至福のひとときをお愉しみくださいませ。
<当店の牛肉料理には「奇跡の牛・花乃牛」を使用しております>
日本全国の産地から”肥育期間”をキーワードに脂の質に拘った和牛は本来の香りと旨みを最大限に発揮することができる。それが奇跡の牛・花乃牛。
食べた瞬間、噛むほどに広がる旨味と香り、そして口溶けをご堪能ください。

利用可能人数 2〜10名
予約締切り日 ご予約は来店日の3ヶ月前から 1日前 24:00まで受付
来店期間  〜 2019/09/30
予約受付期間 2019/09/02 12:00 〜 2019/09/17 12:00
特徴 一休限定 特典付き 割引あり 

店舗情報

ドレスコード・服装 なし
利用可能カード VISA / Master / JCB / Amex / Diners
※ランチタイムはカード使用不可となります。
喫煙可否 全面禁煙  
駐車場 近隣の駐車場をご利用下さい。
席数 16席
お子様の同伴
同伴可 ランチ:未就学児可
ディナー:未就学児不可
階段がございますので、ベビーカーはお断りさせていただいております。

年齢制限:あり
子供メニュー有無:なし
子供席制限:なし
子供椅子有無:なし
時間帯制限:ランチのみ可

オプション

メッセージプレート無料

ご希望のメッセージをご記入くださいませ。
販売期間 :通年
※当オプションは予約日の1日前まで予約可能です。

【アップグレード】1ドリンク付!黒毛和牛ランプステーキ、前菜3種、季節のスープ、デザートなど全6品

ランチ お一人様 3,456円 3,000円 (13%OFF) (税サ込)
このプランは販売を終了しました。

このプランのクチコミ

プチりんぴぃ さんの感想 4.54.5 利用日:2019/06/22 投稿日:2019/06/23

コースはどれも美味しく、堪能しました。
カウンターで落ち着いていただきました。
単品で、以前から気になっていた焼きそばをオーダーしました。オススメです!

オクハン さんの感想 4.54.5 利用日:2019/05/26 投稿日:2019/05/26

お料理は美味しかったですがちょっぴり
量が少なかったかな、接客、サービスは
良かったです。機会があれば又行きたい
です。

プチりんぴぃ さんの感想 5.05.0 利用日:2019/04/13 投稿日:2019/04/13

2回目は、カウンターにしました。落ち着いてお食事ができました。味も全て素晴らしく、良い時間を過ごせました。女子率が高いですが、ひとりでもふらっと行けるお店だと感じました。