赤坂の中華の名店「うずまき」で約7年間シェフを務めた松下 和昌氏が独立し、2015年2月に神楽坂に「ENGINE」をオープン。店名は人と人とのご縁を大切に、ここから進化していく、そして人類の進化の過程である「猿人」から名付けられた。松下氏といえば、日本の食材をふんだんに使った、和の風情を感じさせる中華が代名詞ですが、そのセンスと技術はここでも健在。登場するどの料理も中華のイメージを軽々と超越。化学調味料は一切使わないヘルシーでやさしい味付けの料理は飽きが来ないことから常連客も足しげく通う。

神楽坂の路地裏にひっそりと

大久保通りから路地を入っていった先、地元民もほとんど通らない隠れた路地裏にひっそりと看板を掲げる中国料理店。神楽坂の情緒溢れるロケーションもまた、和の風情や食材を大切にするこの店のコンセプトにもリンクしている。全ての客席に目が届くようにしたかったという店内は6席のカウンターとテーブル席で構成。 こぢんまりとした店内のため、どの席に座っても厨房を眺められます。鍋を振るう音、鼻孔をくすぐる香りといったライブ感溢れる雰囲気も、この店の大きな魅力のひとつです。

日本の四季を中国料理で表現

“和の食材を中華に変える店”をコンセプトに掲げ、この店の料理の鍵を握るひとつが、一般的にはあまり中華に用いられない、ハモや本マグロ、生麩、金山寺味噌なども絶妙に組み合わせる。広島の農家から無農薬で仕入れるほか、シェフ自ら築地で野菜を厳選。小メロンといった食材もシェフの腕にかかれば立派な中華に。中華料理の満足感がありながらも、和食のようなやさしい食べ心地が印象的です。

独創的な中国料理には、紹興酒はもちろんワインとのマリアージュも美味

和の食材を取り入れたどこか繊細さも感じさせる中国料理には、雑味の少ないワインや紹興酒との相性が良いとシェフ自らがセレクト。ワインはフランスのみで赤白ともにボトルで5種類ずつ揃うほか、グラスも各3種類をラインナップ。紹興酒は、8年・20年ものを。人柄が表れるような柔らかな中華、飽きの来ない一皿を引き立てる、とっておきのワイン、紹興酒を味わっていただきたい。

空席カレンダー

ディナー

ランチ

ティー

基本情報

ENGINE
ジャンル
中華/中国料理、和食その他
TEL
予約専用

050-3759-1610


お問い合わせ

03-6265-0336


※一休限定プランは、オンライン予約のみ受付可能です。
※電話予約の場合は、一休ポイントは付与されません。
住所
東京都新宿区神楽坂5-43-2 roji神楽坂1F ≫アクセス情報を見る
最寄駅
都営大江戸線 牛込神楽坂駅
東京メトロ東西線 飯田橋駅
東京メトロ南北線 飯田橋駅
営業時間
【月・水〜土】
昼 11:30 〜 15:00(14:00)
【月〜土】
夜 18:00 〜 23:00(22:00)
※( )内の時間はラストオーダーの時間です。
定休日
日・祝
お支払い
サービス料 なし
チャージ料 なし
会計方法 ディナータイムはテーブル / ランチタイムはレジ
カード VISA / Master / JCB / Amex / Diners / DC / UC / UFJ / NICOS / SAISON
キャンセル料について
■キャンセル料につきまして以下の通り申し受けます。
・当日 100%

※プラン内にキャンセルポリシーが記載されている場合は、プラン内のキャンセルポリシーが優先されます
お子様
同伴可
年齢制限:なし  子供メニュー:なし  子供席制限:なし  子供椅子:なし  時間帯制限:ランチのみ可
※ディナータイムはお子様不可
駐車場
近隣の駐車場をご利用下さい。
その他
席数 18席
喫煙可否 全面禁煙  
特徴 カード利用可 子供連れOK 
ドレスコード なし
ペットの同伴 不可  

このレストランを利用した人はこちらも利用しています

飯田橋・神楽坂・四ツ谷の人気レストラン

上へ