賛否両論 メンズ館

サンピリョウロン メンズカン

ディナープラン価格帯別予約数 

  • 0%50%100%
  • 〜1,999円 0%
  • 2,000円〜3,999円 0%
  • 4,000円〜4,999円 0%
  • 5,000円〜5,999円 100%
  • 6,000円〜7,999円 0%
  • 8,000円〜9,999円 0%
  • 10,000円〜11,999円 0%
  • 12,000円〜14,999円 0%
  • 15,000円〜19,999円 0%
  • 20,000円〜 0%

東京・恵比寿の日本料理店「賛否両論」の店主、笠原将弘氏はテレビや雑誌などでも活躍する料理人。「賛否両論」を店名にするセンスは、旧態依然とした日本料理業界にはかなり刺激的であり、高いコストパフォーマンスに若い世代の客層が興味を示した。瞬く間に予約が取れない店になり、その勢いは止まらない。名古屋に続き、2014年6月に「賛否両論 メンズ館」をオープン。またしても店名が普通ではない。MENと麺の両方の意味が込められた「メンズ館」は、本格的なそばと酒が楽しめる新業態のお店です。

地下にひっそりと佇む大人の隠れ家
店舗イメージ

店は広尾三丁目交差点からバス通りを入った道沿いで、地下にあるまさに知る人ぞ知る隠れ家のような佇まい。カウンター7席、テーブル12席、個室1室(6席まで)をご用意。19時か翌2時30分ラストオーダーで、深夜まで本格的なそばとお酒が楽しめるのも魅力。笠原氏も本店の営業が終わると、深夜はこちらへ。笠原氏が最後に欠かさないのがソフトクリームで、「本格的な機械が欲しくて。これ、高いんです」とご自慢。東京の下町、武蔵小山で育った笠原氏のセレクトは、誰もが好きな、気取らないニッポンの味なのです。

MENと麺を融合した「賛否両論」の新業態「メンズ館」
料理イメージ

料理長は本店で2年半修業した齋藤 義展氏を抜てき。齋藤氏は、NYの語学留学中に笠原氏をテレビで知り、料理人を志したという。居酒屋や割烹で基礎を学び、そば打ちの技術も身に付けてから、憧れの笠原氏の店の門を叩いた。「経験を積んだそば打ちの技術を生かした店を作ろう」と笠原氏の一声で「メンズ館」が誕生。もり蕎麦、きつね蕎麦などオーソドックスなメニューに加え、カレーにバナナやトマト、牛乳など様々な隠し味でここにしかない味を追求したカレー南蛮蕎麦などを用意。一品料理も「賛否両論」と同じ料理を単品で提供しております。

オーナー 笠原 将弘

1972年東京生まれ。「正月屋吉兆」で9年間修業後、武蔵小山にある実家の焼鳥店「とり将」を継ぐ。店の30周年を機に一旦店を閉め、2004年恵比寿に自身の店「賛否両論」を開店。独創的な感性で作り上げる料理が評判を呼び、たちまち予約の取れない人気店となる。2013年名古屋に「賛否両論名古屋」、2014年広尾に「賛否両論メンズ館」を開店。和食給食応援団東日本代表を務める等、食育、和食推進活動にも力を注いでいる。私生活では、ビールをこよなく愛する三児の父。

空席カレンダー

ディナー

ランチ

ティー

基本情報

賛否両論 メンズ館
ジャンル
和食/和食その他、懐石・会席料理
予算
ディナー 5,000円〜5,999円
TEL
予約専用

050-3731-9411


お問い合わせ

03-6805-1197


※一休限定プランは、オンライン予約のみ受付可能です。
※電話予約の場合は、一休ポイントは付与されません。
住所
東京都渋谷区東4-9-10 TS広尾B1F ≫アクセス情報を見る
最寄駅
JR線 恵比寿駅
JR線 渋谷駅
東京メトロ日比谷線 広尾駅
営業時間
月〜木 18:00〜24:00(23:30)
金土 18:00〜25:00(24:30)
※( )内の時間はラストオーダーの時間です。
定休日
日曜日
お支払い
サービス料 コースの場合 10%
チャージ料 一品料理の場合、お通し 432円(税込)
会計方法 テーブル / レジ
カード VISA / Master / JCB / Amex / Diners / DC / UC / UFJ / NICOS / SAISON
キャンセル料について
■キャンセル料につきまして以下の通り申し受けます。
・当日 50%

※プラン内にキャンセルポリシーが記載されている場合は、プラン内のキャンセルポリシーが優先されます
お子様
同伴可
年齢制限:なし  子供メニュー:あり  子供席制限:あり  子供椅子:なし  時間帯制限:ランチのみ可
カウンター席は、中学生以上。テーブル席は、小学生以上。
半個室のみお子様可。
駐車場
近隣の駐車場をご利用下さい。
その他
席数 25席(カウンター7席)
喫煙可否 全面禁煙  
特徴 カード利用可 子供連れOK 
ドレスコード なし
ペットの同伴 不可  

このレストランを利用した人はこちらも利用しています

六本木・麻布・広尾の人気レストラン

上へ