salle de Makino

サル ドゥ マキノ

ディナープラン価格帯別予約数 

  • 0%50%100%
  • 〜1,999円 0%
  • 2,000円〜3,999円 0%
  • 4,000円〜4,999円 0%
  • 5,000円〜5,999円 0%
  • 6,000円〜7,999円 0%
  • 8,000円〜9,999円 77%
  • 10,000円〜11,999円 0%
  • 12,000円〜14,999円 23%
  • 15,000円〜19,999円 0%
  • 20,000円〜 0%

「salle de Makino」はフランス語で「マキノの部屋」の意味。フランス・ストラスブールで公邸料理長を務めた牧野シェフが手掛ける、フレンチテイストを取り入れた独自のスタイルの和食は、2013年9月に開店以来評判を呼ぶ「フレンチジャポネ」。運ばれる一皿ごとに見た目、香り、味わいで「ストーリー」を印象深く紡ぎます。多彩な経歴と豊富な料理の知識にオリジナルのイノベーションを吹き込んだマキノスタイル独自のおもてなし料理。「食」を通じて「ストーリー」を感じるひとときを。

一軒家を改装したクラッシックな空間

六本木駅から徒歩10分、乃木坂駅から徒歩9分。住宅が多い閑静なエリアにある一軒家を改装したレストラン。1階はお一人様も気軽に楽しめるカウンター席、2階はパーティや会食に向くテーブル席、どちらもオーセンティックな設え。オープンキッチンを囲む広々したカウンター席は、シェフの華麗な調理風景を眺めることが出来るまさに特等席。シェフとの会話の楽しさも、また訪れたくなる大きな理由です。ビジネスのご接待、ご家族のお祝い事の会食には2階の個室がお奨め。2名様〜16名様まで、人数に応じて個室をご用意致します。

国境なく進化する、ストーリーのあるコース料理

「ストーリーのあるコース料理」がテーマ。旬の厳選素材を惜しみなく使い、料理人をはじめた時から長年培ってきた古き好き日本料理の伝統的な文化や素材を活かした調理法に、フランスの公邸料理人時代に取り入れたフレンチのテイストと牧野シェフ独自のイノベーションを加えた、マキノスタイルのおもてなし料理。丁寧に手をかけ、魂を込めた一皿一皿を心ゆくまでお愉しみください。

シェフ 牧野 雄太・松江 信弘 サービス 池上 雅美

牧野雄太 1974年まれ。19才より料理の門を叩く。関東・関西割烹を学び2004年、渡仏。フランス・ストラスブールの日本総領事館で公邸料理人を務め、外務省より外務大臣賞を受賞、「優秀公邸料理長」としての称号を授与される。2013年9月、待望の自身の店「Salle de Makino」をオープン。
松江信弘 オープン当初よりシェフの右腕として腕を振るう。牧野シェフが、「右腕以上のお店を支えてる存在」と絶大に信頼をする料理人。
池上雅美 浅草の「振袖さん」として5年間働いた経験を活かし、温かみのあるお店を作るお客様をおもてなす「プロフェッショナル」。

空席カレンダー

ディナー

ランチ

ティー

基本情報

salle de Makino
ジャンル
洋食/フランス料理、割烹・小料理
予算
ディナー 10,000円〜11,999円
TEL
予約専用

050-3759-1612


お問い合わせ

03-6805-1653


※一休限定プランは、オンライン予約のみ受付可能です。
※電話予約の場合は、一休ポイントは付与されません。
住所
東京都港区西麻布2-12-6 ≫アクセス情報を見る
最寄駅
都営地下鉄大江戸線 六本木駅
東京メトロ日比谷線 六本木駅
東京メトロ千代田線 乃木坂駅
営業時間
【火〜日】
18:00 〜 23:00(21:00)


※( )内の時間はラストオーダーの時間です。
定休日
月曜日・第一第三日曜日
お支払い
サービス料 10%
チャージ料 個室料別途
※ご利用人数によって異なります
会計方法 テーブル / レジ
カード VISA / Master / JCB / Amex / Diners / DC / UC / UFJ / NICOS / SAISON
キャンセル料について
■キャンセル料につきまして以下の通り申し受けます。
・当日 100%

※プラン内にキャンセルポリシーが記載されている場合は、プラン内のキャンセルポリシーが優先されます
お子様
同伴可
年齢制限:あり  子供メニュー:あり  子供席制限:なし  子供椅子:なし  時間帯制限:全時間帯可
※小学生以上のお子様のみご利用頂けます
駐車場
近隣の駐車場をご利用下さい。
その他
席数 25席(個室2室)
喫煙可否 全面禁煙  
特徴 カード利用可 個室あり 子供連れOK 
ドレスコード なし
ペットの同伴 不可  

このレストランを利用した人はこちらも利用しています

六本木・麻布・広尾の人気レストラン

上へ