2010年秋、紀尾井町に「サロン・ド・カッパ」をオープン。昼は欧風カレー、夜は本格イタリア料理という新しいスタイルのお店です。まだ駆け出しの頃、あるレストランで提供していたカレーが評判で、いつかまたお客様に味わって頂きたいという思いと、心地良い音楽の中美味しいイタリア料理とワインでくつろげる空間を作りたい、という2つの願いが叶いました。そしていつでも「大人が集い、楽しめる場所」という気持ちを込めて「サロン」という名をつけました。皆様に愛される「サロン」でありますよう努めて参ります。

「大人が集い、楽しめる場所」がコンセプト

麹町駅より徒歩1分、半蔵門駅からも徒歩5分の好立地。緑に囲まれた、爽やかな印象を受ける外観。中に入ればさらに爽やかな印象を受る店内がお客様をお迎え。白を基調とした、中世ヨーロッパのアールデコを彷彿とさせるクラシックなデザインに、絵画や照明などの装飾が美しく輝きます。夜は照明を暗めにして、大人の雰囲気を演出。春や夏にはオープンテラスで、温かい日差しの中優雅なひとときを満喫。「人が集まる場所」を意味する「SALON」を冠することで、トラットリアやリストランテよりも気軽な雰囲気を表現した空間です。

昼は欧風カレー、夜は本格イタリアン 二つの顔を持つ新感覚イタリア料理

ランチタイム限定の、特製カレー『東京ブラック』は各種メディアでも取り上げられる、話題の逸品。こちらのカレー目当てに遠方よりお越し下さる、常連のお客様も多数いらっしゃいます。ディナーはイタリアンという新しい二毛作業態。ワインとの相性抜群の『贅沢お肉の人気3種(大山地鶏、三元豚、牛モモ肉)グリル』や、絶品のブラックアンガス牛のTボーンステーキ、季節の食材を活かしたパスタなど、多彩なメニューをご用意。アラカルトはもちろん、パーティーや記念日に嬉しいコース料理も充実しております。

オーナーシェフ 田口 昭夫

神奈川県出身 料理学校卒業後、「ニューオータニ」「サバティーニ」を経て「赤坂グラナータ」落合シェフの下で経験を積んだ後、渡伊。ローマやミラノで修業を重ね、帰国後「アメリカンズカップヨットクラブ1991」のシェフを務める。1991年10月三軒茶屋に「グッチーナ」をオープン。2010年11月麹町に「サロン・ド・カッパ」をオープン。

空席カレンダー

ディナー

ランチ

ティー

基本情報

SALON DE KAPPA
ジャンル
洋食/イタリア料理
住所
東京都千代田区麹町3-5-5 1F ≫アクセス情報を見る
最寄駅
東京メトロ有楽町線 麹町駅
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅
東京メトロ南北線 永田町駅
営業時間
昼 11:30 〜 15:00(14:30)
夜 18:00 〜 24:00(23:00)
※( )内の時間はラストオーダーの時間です。
定休日
お支払い
サービス料 なし
チャージ料 コぺルト代と致しましてお1人様324円頂戴いたします
会計方法 テーブル
カード VISA / Master / JCB / Amex / Diners / DC / UC / UFJ / NICOS / SAISON
キャンセル料について
■キャンセル料につきまして以下の通り申し受けます。
・当日100%

※プラン内にキャンセルポリシーが記載されている場合は、プラン内のキャンセルポリシーが優先されます
お子様
同伴可
年齢制限:あり  子供メニュー:なし  子供席制限:なし  子供椅子:なし  時間帯制限:全時間帯可
小学生以上のお子様よりご利用可能
駐車場
近隣の駐車場をご利用下さい。
その他
席数 26席
喫煙可否 全面禁煙  店外・屋外に喫煙スペースあり
特徴 カード利用可 子供連れOK 
ドレスコード なし
ペットの同伴 不可  

このレストランを利用した人はこちらも利用しています

赤坂・永田町・虎ノ門の人気レストラン

上へ