上へ

レ セゾン/帝国ホテル 東京

ランチプラン価格帯別予約数 

  • 0%50%100%
  • 〜1,999円 0%
  • 2,000円〜2,999円 0%
  • 3,000円〜3,999円 0%
  • 4,000円〜4,999円 0%
  • 5,000円〜5,999円 0%
  • 6,000円〜7,999円 0%
  • 8,000円〜9,999円 68%
  • 10,000円〜11,999円 14%
  • 12,000円〜14,999円 10%
  • 15,000円〜 9%

ディナープラン価格帯別予約数 

  • 0%50%100%
  • 〜1,999円 0%
  • 2,000円〜3,999円 0%
  • 4,000円〜4,999円 0%
  • 5,000円〜5,999円 0%
  • 6,000円〜7,999円 0%
  • 8,000円〜9,999円 0%
  • 10,000円〜11,999円 0%
  • 12,000円〜14,999円 0%
  • 15,000円〜19,999円 34%
  • 20,000円〜 66%

このレストランの他のプランを見る

【タイムセール】1ドリンク付!全4品ランチコース<前菜・魚料理・和牛イチボのソテー・デザート>

ランチ お一人様 13,750円 11,200円 (18%OFF) (税サ込)
このプランは販売を終了しました。

メニュー


※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

【元値内訳】
(コース・料理)12,100円 + (ドリンク)1,650円 = (合計)13,750円

<注意事項>
※プラン内容のほかに当日ご追加いただいたお料理・お飲物等につきましては、別途、料金を頂戴いたします。予めご了承ください。
※他の優待との併用はできません。
(一休ポイント及び、一休オンラインクーポンを除く)
※10歳未満のお子様はご利用いただけません。

プラン画像
※写真はイメージです

プラン紹介

全4品のうち、前菜と魚料理・デザートをプリフィクススタイルで、さらに厳撰国産牛のソテーもお楽しみいただけるランチコースに、一休限定で1ドリンクをお付けしてご提供いたします!
 
「レ セゾン」=“四季”にちなみ、シェフ ティエリー・ヴォワザンが四季折々のメニューをご提供する帝国ホテルのメインダイニングをぜひこの機会にご利用ください。

利用可能人数 1〜4名
予約締切り日 ご予約は来店日の3ヶ月前から 来店当日 09:00まで受付
来店期間 2019/02/01 〜 2019/02/28
予約受付期間 2019/01/16 12:00 〜 2019/01/30 12:00
特徴 一休限定 割引あり 

店舗情報

ドレスコード・服装 男性のお客様にはジャケットの着用をお願いしております。
利用可能カード VISA / Master / JCB / Amex / Diners / DC / UC / UFJ / NICOS / SAISON
喫煙可否 全面禁煙  シガーサロンあり
駐車場 425台の駐車スペースをご用意しております。
利用可能時間:24時間
利用料金:¥400/30分
レストラン利用割引等:¥3,000以上のご利用で3時間無料
席数 94席(個室4室)
お子様の同伴
同伴可 10歳未満不可

年齢制限:あり
子供メニュー有無:なし
子供席制限:なし
子供椅子有無:なし
時間帯制限:全時間帯可

オプション

記念日メッセージプレート 660円

お誕生日及び結婚記念日でのご利用のお客さまには、デザートにメッセージ入りプレート(有料660円)をご用意いたします。
予約時のコメント欄に20字以内でメッセージをご指定ください。
販売期間 :通年

【タイムセール】1ドリンク付!全4品ランチコース<前菜・魚料理・和牛イチボのソテー・デザート>

ランチ お一人様 13,750円 11,200円 (18%OFF) (税サ込)
このプランは販売を終了しました。

このプランのクチコミ

dian さんの感想 5.05.0 利用日:2019/02/11 投稿日:2019/02/14

最高のお料理+きめ細やかなるホスピタリティに、感激感動の一言につきます。心に残る素敵な誕生日を過ごさせて頂きました事に
厚く感謝申し上げます。撮って頂きましたお写真も、大切な思い出の一つになりました。
お料理やワインのお味も完璧で、様々な食材が複雑にマリアージュを遂げた、お皿の上にある芸術品といえると思いました。
食物アレルギーのある私でしたが、細やかなるご配慮を賜りましたお陰で、終始安心して頂く事ができました。
明日にでも又飛んで行きたくなるような気持ちにさせて下さる「レセゾン」様、必ずや又お伺いさせて頂きます。
至福の時間を過ごさせて頂き、本当に有難うございました。今なお余韻に浸っております。。